河津七滝 歩き方

 














河津七滝

河津七滝行ってきました。

近場でマス釣り大会楽しんだあと、土肥の港から西伊豆クルージングを楽しむ予定だったのだが波が高くフェリーが欠航になってしまった。

その時間の穴埋めとしてちょうど河津七滝があったので見てきた次第です

河津町には多くの滝が存在するようです。

特に有名な7つの滝をかわづななだると呼んでいるそうですよ。

駐車場

台数は少ないですが町営の無料駐車場があります。

3時過ぎでもゴールデンウイークが原因でしょう。

スムーズに停められず8分ほど待ちました。

町営無料駐車場

河津七滝駐車場

 

有料駐車場

みやげ物屋には有料駐車場があります。

河津七滝駐車場

駐車場情報はこちら

 

河津七滝案内

だいたいの滝ごとの到着時間が書いてあります。

順番決める参考にできますね。

 

河津七滝の種類

カニ滝(落差2m・幅1m)

最初見たのはカニ滝です。

美しい渓流の中ひっそりと佇む 小さな滝ということですがなんでカニなんでしょうか。

霊感のある人もいましたが、この七滝辺りはパワーがあるそうですよ。

写真撮ったら、あっ、写っちゃったと言ってましたwww

どうやら七滝あたりのエネルギーが写っているようです。

私の写真にはさっぱり写っていませんが。

カニ滝

カニ滝

カニ滝

滝ごとに七福神が祭られています。

賽銭用の小銭を多く用意しておきましょう。

例えば10円20枚ぐらい、100円6枚ぐらいあれば楽しめるかもしれません。

カニ滝

カニ滝付近の河津七滝めぐり案内図

カニ滝

 

初夏の遊歩道が涼しく爽やかで気持ちいいです。

水車もあります。

 

さあ、小銭が必要な時がやってきました。

大岩成就です。

1回(3個投げ)100円です。

手前の大岩成就は、比較的近いので入りやすいかと思います。

 

たくさん入っていますね。

2つ目の大岩成就です。距離があるので難易度はとても高くなっています。

1回(3個投げ)100円です。

 

 

 

 

 

石が入って、願いが叶ったらその年のうちにお礼に来るのが礼儀だそうです。

初景滝(落差10m・幅7m)

伊豆の踊子のブロンズ像があるロマンチックな滝ですね。

初景滝

初景滝

初景滝

 

蛇滝(落差3m・幅2m)

玄武岩の模様が蛇のうろこのように見える事から へび滝と名づけられたそうです。

蛇滝

蛇滝

蛇滝

蛇滝

蛇滝

 

吊り橋もあります

 

エビ滝(落差5m・幅3m)

滝の形が海老の尾ひれに 似ていることからつけられているそうですよ。

このエビ滝はつり橋上から眺めることができます。

エビ滝

エビ滝

エビ滝














釜滝(落差22m・幅2m)

迫力満点の滝。 かつては地獄谷と恐れられていたほどの滝で七滝中2番目に高い滝です。

釜滝

釜滝

いたるところに伊豆ジオパークの説明があります。

伊豆ジオパーク

 

釜滝から猿田淵までは高低差があります。

体力に自信のない方は難しいかもしれません。

猿田淵

 

猿田淵

 

猿田淵

猿田淵

 

猿田淵

猿田淵

猿田淵

猿田淵

 

出合滝(落差2m・幅2m)

2つの滝が出合ってひとすじの 流れになるロマンチックな滝ですね。

流れ込む水の青さが印象的な滝

写真には撮りませんでしたが、恋愛成就のお札がいっぱいです

出合滝

出合滝

出合滝

出合滝

出合滝

 

大滝(落差30m・幅7m)

垂直立ち上がる 玄武岩の壁から雄大に 流れ落ちている滝ですね

大滝

大滝

大滝

現在屋根付き展望台を作っているそうです

大滝

大滝

温泉とプールがあります。

あっつい夏に入りたいですね。

大滝

 

体感型カエル館Kawa Zooもあります。

カエル好きにはたまりませんね。

 

 

河津七滝へのアクセス

駐車場

無料駐車場がありますが混みます。

思い切って有料駐車場もいいかもしれませんね。

所要時間

全部回るのは2時間近くかかったでしょうか。でも楽しい遊歩道歩きでした。

ふらふら歩けば1万歩近くいくのではないでしょうか

その日の夜はぐっすり眠れること間違いなし

お土産

いろいろありますよ。

アクセス

河津町で宿泊先を探す

楽天トラベル評価順ランキング

泊まって納得!お客さまの評価が高い河津町の宿泊先

楽天トラベル版

るるぶ版

JTB版